入院のご案内

療養型病棟風景

当院では医療保険適用の療養型病棟(40床)と介護保険適用の療養型病棟(152床)があります。
いずれも急性期の治療が終り病状が安定しているものの、長期間療養を必要とする方のための病棟ですが、
医療保険・療養型病棟は医療必要度の高い方が対象となり、介護保険・療養型病棟は、
介護保険要介護度1~5の認定を受けた方が対象となります。
入院期間中は、患者様のご希望と身体状況に合わせた入院計画・ケアプランを作成し、常に患者様に合った医療・介護をさせていただきます。
職員は、看護師・介護福祉士など資格を持った者が多く、患者様との心のふれあいを大切にしながら、あたたかな看護・介護を目指しております。

入院手続き

受付で手続きをしてください。
健康保険証、介護保険被保険者証、公費医療受給者証など各種受給資格証印鑑、診察券をご持参ください。
3ヶ月以内に他の病院に入院していた場合は、その病院から「退院証明書」を発行してもらいご提出ねがいます。

※「入院申込書(兼連帯保証書)」、「保険外費用支払同意書」はすみやかにご提出願います。

持ち物

入院する際に準備していただくものは下記のものです。

日用品 上履きまたはスリッパ、うがい用コップ、タオルケットまたは綿毛布、電気カミソリ(男性)
  • ※肌着、タオルはリースもあります。洗濯は有料でお受けします。
  • ※現在服用中のお薬とお薬手帳をご持参ください。

面会時間

特に制限はありませんが、病状により、おことわりする場合もあります。

費用

毎月月末締め
医療保険・療養型病棟は翌月10日に請求書を発行いたします。
介護保険・療養型病棟は翌々月25日に請求書を発行いたします。

請求書は発行後、身元引受人様宛に郵送しています。
お支払い方法は「口座引落し」「口座振込み」「窓口での現金支払い」からお選びいただけます。

地域連携・相談室

診療風景

当院では、地域連携・相談室の医療ソーシャルワーカーが患者様やご家族のさまざまな相談をお受けしています。
また、入院申し込みについての相談もお受けしています。
医療費や生活費などの経済的なこと、退院・転院・施設入所に関すること、介護保険に関することなど、お気軽に相談ください。

閉じる